So-net無料ブログ作成

Moleskine diay 2009 [goods]

題名だけ見てスルーするつもりだったモレスキンのメルマガ。
なんとなしに開いてみたらあらびっくり!!
モレスキンのスケジュール帳にバーチカルタイプが登場だってよ!!
詳しくは特設サイトへどうぞ→ Moleskine | diary 2009 collection
来年もクオバディス買おうと思ってたけど、ちょっと決意が揺らいだ。
やっぱゴムバンドとポケット付きは強いです。

正確には、登場ではなく「復活」らしい。新しく登場したのはマンスリータイプ。
(ちなみに、ウィークリータイプにはマンスリーページはないっぽい。これは痛いなぁ……)
私からすると考えられないんだけど、手帳はマンスリーしか使わないってひといるよね。
そう、うちの妹です。……それだけじゃないです。知り合いで3~4人は知ってる。
あの小さい箱に私の24時間を詰め込むなんて到底無理な話だ!と私は感じてしまうんだけど
マンスリーユーザーとしては、月のページと週のページを行き来する作業が耐え難いらしいw
まぁ、それはわからんでもないけどね。
私もたまに月のページと週のページで情報が食い違ってしまってることもあるし……
それでもやっぱ月も週も両方あった方がいいだろー。
そしてウィークリーページは絶対バーチカルタイプ!という持論は絶対揺るがない。
かといって、バーチカルならいいってわけじゃないの。ほぼ日みたなデイリーはだめ。

……ちょっと白熱しすぎた!w 手帳に関して語ると止まらないわー。
興味ないひとごめんなさい。興味あるひと直接語りませふ。
タグ:手帳 MOLESKINE
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

MickeyMickey

初めまして

手帳術って色々有って、色んな本が出てますよね。私も見開き1週間のバーチカル手帳が大好きで、佐々木かをり女史のアクションプランナーやQuo
Vadisの24時間、縦型バーチカルと変遷し今はコンセプトの重いFlanklin手帳を騙し騙し使っています。モレスキンの1週間バーチカルってついに出た(復活?)ですか? 自分が熱くなっているせいか、手帳市場って白熱してると思います。^^); 秋が近付いて来るとまた手帳選びの悩ましい季節が来ますね。私は今、使ってるFlankin手帳には満足できず、悔しいのでそのコンセプトの元となっている「七つの習慣」、「心の安らぎを発見する時間管理の探究」で探っているところです。私の場合は心の底から納得のできるものを手にするまでこの手帳ジプシーの旅は終わらないと思っています。手帳にこだわってる人って必ず一家言を持ってますよね。だからこそ、手帳メーカーも次々と新しいものを出してくるのかもしれませんね。

すみません。突然の大量コメントで。。。でも、2009年の手帳候補にモレスキンも入った感じです。。。
by MickeyMickey (2008-08-30 14:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。